Information

福岡県北九州市守恒校区第4回認知症徘徊捜索模擬訓練

2016年02月25日

平成28年2月13日に北九州市守恒校区で行われました
第4回守恒校区認知症徘徊捜索模擬訓練(守恒SOSネットワーク会議主催)向けにハイビーコンを提供しました。

北九州市外郭団体の公益財団法人九州ヒューマンメディア創造センター様と、株式会社Skeed様がハイビーコンを使用した徘徊捜索システムを構築され、訓練内で実証実験を行われました。
これは当社の提供する徘徊捜索とは異なり、事前に受信機を設置しサーバーにて位置監視を行う方式です。受信機の設置にはコストがかかりますが、常時受信ができるため素早く不明者を発見できるメリットがあります。数10mから、100mと受信機間隔には差がありますが、間隔の長い場所ではハイビーコンの長距離特性を活かせたようです。

sen

ハイビーコンお知らせ 一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る

Copyright c INTERPRO Inc. All Rights Reserved.